仕事愛を発信し続けて


大西さんプロフ写真2

先だって日経WOMANonlineさんで取材いただきました。
ご紹介ありがとうございます…

広報・広報担当役員を10年、社長になって5年ですが、経営者として広報経験が活きることはありますか、とご質問いただいて「活きることばかりです」と即答しました。

広報って、あらゆるステークホルダーとのより幸せな関係を構築していく仕事なので、状況や環境、関わる人、関わるサービスや商品、それぞれのうんとチャーミングな面、ユニークな部分や逆に大きく欠落しててざわざわ引っかかる点、あれこれを愛し面白がり、繋げていく役割。

いろんな才能と個性を戦友として集め、山も谷もある日々を共に楽しむ事業には重要な役割、存在であると思います。

いま企業内で広報という重責を担っている方々にはぜひ、経営陣のそばで企業愛・仲間愛に溢れつつも、だからこそ客観的で手厳しく、真摯なご意見番であっていただきたいし、さくら事務所でも私が広報の現場を離れた今、広報を任せてる頼もしいメンバーたちには、自由で愛とクリエイティビティに満ちたアイデア、理念とご依頼者に誠実な意見であれば、私の顔色なんて気にせずなんでも言ったりやったりしてねとお願いしています。

私自身、広報出身であって良かったと心から思うし、今でも自分が果たすべき役割の中で、もっとも好きでワクワクする仕事のひとつ。

広報ベテランの方々も、これから広報という仕事にチャレンジしたい方々も、本当にチャレンジングで社会により良いインパクトをもたらせる、やりがいある仕事だと思うので思いきり楽しんでいただきたいな、と。

●広報から経営者へ、仕事愛を発信し続けて

https://wol.nikkeibp.co.jp/…/column/15/062600193/071200005/…

さくら事務所も現在、広報も兼ねるマーケティング・コミュニケーション部門でアシスタントを募集しています。

https://www.sakurajimusyo.com/employment/staff/

アシスタントなので広報経験、また不動産や建築業界経験はまったく問いません。

私が言うのも手前味噌ですが、超・優秀でユニークな個性あふれる先輩メンバーたちと、ワイガヤ面白く仕事できると思います!(あ。めっちゃ忙しいことは注記しておきますw)