マンション絶望未来


4910201321285

絶賛発売中の東洋経済さんもまた、切な怖い表紙ですが…
さくら事務所も取材協力させていただいてます。

マンションの大規模修繕工事に関する談合問題、ドラマチックなフィクションみたいに思われてる方もいらっしゃるのですが、残念ながら驚くほどさらっと(しかもめちゃくちゃ巧妙に)行われてるのが現状です。

昨年、国交省さんから注意勧告通達が出るという異例の事態ともなりましたが、それで状況が変わったかというと…そうでもありません。

談合の仕組みや防ぐ方法などは、さくら事務所でもコラム公開してるのでご参考まで。

●マンション大規模修繕をめぐる談合とは?(上)
https://www.s-mankan.com/information/2757/

それにしても、談合舞台裏の特集イラスト。

IMG_7326

こういう悪徳で使われるの、なんでいつも関西弁…
関西人はもっと怒ってもええんちゃうか! 

全関西人を代表して一応言っておくと、悪徳コンサルは関西に限った話じゃないし。

また悪徳コンサルはこんな旧型の不動産業者ファッション(パンチ+縞スーツ+ロレックス)でもない。

という、どうでもいいイラストへのツッコミはともかく。

マンションにお住いの方は、自分たちの大切な積立金をどう活用するのか、所有者一人ひとりがもっと関心もって理論武装していきましょうね。