仕事と●●との両立を考える


17834400_1618267534867783_7537809000734830463_o

いつも読書してる早朝から仕事始めて、全力で採用面談してmtgで喋りまくって全力で決裁と返信しまくって、おまけに全力で雑談してから(←よく考えたらこれはいらなかった)学校へダッシュ。

仕事終わりに待ち合わせしてるっぽいお洒落な人たちで溢れた表参道を髪振り乱して10センチヒールにリュックで全力疾走してるの、見渡す限り私だけでした…恥

とにかく1日中走ってる状態だったんですが、育児や介護と仕事の両立を頑張ってる人たちの日常も、毎日こんな風に時間密度ものすごく高くて頭の中は次の優先順位がぐるぐる回ってるんだろうなとリアルに実感して、しみじみすごいと改めて。

私は独り身の職住一体ライフだし、いつも忙しいメンバーには「生産性あげよう」運動してる立場で、学校との両立くらいで言い訳なんてできるはずもなく。

数%程度じゃなく数十%以上変えなきゃいけないときは根本的に発想転換できるチャンスだから、会社の仕組みにも活かせるように自分を実験台にトライアンドエラーしてみようと思ってます。

いま会社にある仕組み・制度のいくつかも、ベテランがいなくなっちゃうとか想定以上のことが起こるとか、私自身の持病がうんと悪化したり、発想まるっと転換する必要に迫られた機会に生まれたものが多い。

一見すると制約めいて見えるものは、可能性なんだなあとつくづく思います。今日は満月が綺麗ですねえ。