新年度のチャレンジと、メンバーの成長と。


IMG_8620

今夜は新年度、さくら事務所東京本部のカンファレンスでした。

繁忙期を事故もトラブルもなく丁寧かつあったかいサービスマインドで乗り切ってくれた皆と、新しくジョインしてくれたメンバーたちに、今年度のチャレンジを共有。

今年度はちょっと大きい投資をするのと、昨年度末から準備を進めてきた新規事業を複数ローンチするのとで私も毎日、各所と打ち合わせが続いています。

そんな中、政策金融公庫さんに電話して「●●融資について伺いたいんですけど、いま当社ではですね、」と一気に話し始めたら、慌てた様子の先方さまが一言。

「あのー、うちピタッ●ハウスなんですけど…」

電話番号かけ間違えてた。爆。
勢いあまって、御社も忙しい最中にどうもすみません…

なにせ慌ただしいので毎日こんなドジ踏みまくってますが、新しいことを始めるとき、やったことない冒険をするときって、文化祭とか遠足の前夜みたいにわくわくテンションがあがります。

私は本当にアドレナリンジャンキーというか、ゼロイチや事業が好きみたいですが、これからは一人でも多くのメンバーが「自分でゼロから創り上げた達成感」「自分で大きく育て上げた興奮」みたいな感覚を味わい、楽しめるような環境づくりとサポートにまわりたい。

道がない道を踏み分けることには困難や失敗とか、一見すると挫折するかのように見えることもあったりして、ぺちゃんと打ちひしがれてるメンバーを見ると心が痛むこともありますが、それらの経験、得た知見は全部、自分を裏切らない貴重な糧になるし、一笑すれば千山青し。より良く進化するためのプロセスだから絶対に大丈夫と、笑って励まし続けたいなと思います。