管理運営力が素晴らしいマンションのブランド化


さくら事務所 マンションポータル「BORDER 5」を開設 月刊「事業構想」事業構想ニュース

母校(大学院)のメディアで昨日の記者発表について取り上げていただきました。

他にも昨日からご掲載や追加取材希望を続々いただき、本当に嬉しいです。感涙。

マンション管理の話にはいつも熱くなってしまい、プレゼン時間はきっちり守るのがポリシーだったのについ、持ち時間オーバーして語っちゃったんですが…

理事の方々がマンションの収支適正化や長寿命化、長期修繕計画や積立金の改善に必死で尽力されても、心労が大きい瑕疵対応を乗り切っても、理事会メンバーが一新するだけでまたゼロベースに戻っちゃったり(悪化したり)、市場で評価されないどころかむしろマイナスになったり(仲介エージェントが適切に説明しないため、築年同じで積立金が高いと敬遠される)、努力がなんらかの形で評価されない、本当のベネフィットにつながらない、継続のモチベーションがないことを解決する、ひとつの提案が【Border5】です。

管理運営力が素晴らしいマンションがブランド化し、市場価値と連動することで、マンション管理の質で選び、居住したら当事者としてマンション管理に積極的に取り組む人が増える、そんな好循環をつくりたい。

カラフルな個性とシビックプライドをもつマンションコミュニティができ、防災や地域活動の拠点としてまちにもポジティブインパクトが大きい、そんな関係性にもつながれば。

事業構想オンラインニュース
さくら事務所 マンションポータル「BORDER 5」を開設
https://www.projectdesign.jp/199902/news/007015.php