コントロールしない経営


IMG_2341

さくら事務所&らくだ不動産の新メンバー研修でした。
私がとても楽しみにしてる時間のひとつ。

ちょくちょくメニューは変えてるんですが、参加者たちから「だいぶ変わった新人研修」「こんな研修とは思わなかった」と、すこぶる驚愕サインをもらってますw

私は会社というチームを人間の体とか自然界にたとえて話すことが多いんですが、「心臓は膵臓よりえらい」とか「皮膚は手のいうことを聴くべき」とかありえないし、そもそも脳がすべての指令を出してたら、歯を磨くことすら重たい決断フローになる。

ばい菌が入ったら熱が出る、転んだら血が出てかさぶたが守る、何かが弱ったらどこかが助ける、そんな免疫機能が指示も強制もなく自律的に反射的に働けばいいし、それぞれ役割や機能が違ってても、どれも重要で上下はないし、とはいえまったく同じ平等かというとそうじゃなく、カバー領域や得意分野、代替能力が大きいところとそうじゃないところがあるのが自然。

そんなチームをイメージして経営者の私は、できるかぎりそれぞれの役割や得意領域でカバーしあいつつ意思決定と自走があり、結果として全体が調和してく様を観察し、サポートする立場でいたいと思ってます。

衝突や突発トラブルがあることも自然だし、そもそも自走してもらうにはルールやコントロールができるかぎり少ない、ないほうがいいので、カオスでもある。

でもそのカオスと変化の中での意思決定や自走が習慣化してる人やチームのほうが今後、あらゆる意味で変化と進化のスピードが劇的過ぎて予測不可能な時代に、しなやかに自由に楽しめると思っているので、あえてそうしています。

そんなカルチャーをちょこっと体感してもらうため、私はいいことも立派なことも何一つ言わない・しないで(爆)、きっかけだけ振ってく中でどれくらい場が熱を帯びてくか、笑いながら試してるのがこの研修。

いつもメンバーの組み合わせでまったく違った展開が見えて面白いんですが、今日もチームの素敵な精神的支柱になってくれるだろうなと今後の姿がありありイメージできる、熱い時間になりました。

愉快でカラフルな才能あふれるメンバーが続々ジョインしてくれてますが、引き続き、いろんな職種・雇用形態で絶賛大募集中です!
https://www.sakurajimusyo.com/employment_new/