デンマークに学ぶこれからの働き方


10409368_1176798005681407_8472792474217029875_n

今夜はさくら事務所全社カンファレンス。

会長の長嶋が来年の不動産市場予測を話してくれましたが、そこで使われていた日本の人口予測データにからめ、私からは先日のデンマーク視察報告と今後の方向性を。

日本はこれから、歴史的にも世界的にも例を見ないスピードで人口減と高齢化が進むわけですが、会社や働き方、制度設計はどうあるのがいいか、といった観点です。

もともとさくら事務所では事実上、定年という捉え方をしていない働き方や、男女も理由も問わないフレックスタイムや休暇、在宅勤務の導入など、デンマークをモデルにしてることは色々あるんですが、日本の法律内でまだまだ模索中のこともあり、もっと柔軟に整備したいこと、成功事例をつくりたいことがたくさん。もどかしいくらい。

来年は全部門、たとえば台風時や少し具合が本調子でないとか、当日いきなり在宅勤務切り替えもできる制度も始めますが、システムは整ってても運用面ではもっと工夫も必要です。

そんなこんなでこれから年始まで、新たな事業計画とともに練り上げなきゃならないことが山積。今月も頑張ります。