リモートワーク始めます


あっきー 008

さくら事務所広報の大黒柱あっきーが、ご家族に介護・看病がダブルで必要になったことを機に、九州のご実家でのリモートワークに切り替えることになりました。

これからスカイプmtg機会も仕事のやりとりも沢山あるんですが、5年以上も長く私の一番近くでずっと支えてきてくれた可愛ゆしあっきーの、「ぐふふw」っていう笑い声をしばし聞けなくなるのは、本音言うとちょっぴり寂しいことだったりします。

でもそれ以上に、ご家族の状況をイチ早く相談してくれたこと、そして「あっきーは一番どうしたい?どうするのが正直一番助かる?」と聞いたとき、「仕事を続けたい」と即答してくれたことは、本当に本当に嬉しかった。

私には計り知れない心労もいろいろあって大変だろうと思うのだけれど、頑張りたいと言ってくれるあっきーができるだけ仕事面ではやりづらさやストレスもなく実力を発揮できるよう、環境整備向上に努めることが私の仕事だと思っています。

そしてさくら事務所ではこれを機に、厚労省の職場意識改善テレワーク助成に申請・参加することにしました。

正直、助成金のために社員にペーパーワークが増えるのが嫌だったりで補助金応募とか全然しないんですが、ISO取得時と今回は助成事業に応募を。

特定の対象者だけじゃなく全員で取り組むことだ、変えるときは中途半端にじゃなく公的な基準で一気に変える、という本気をメンバー皆に知ってもらうためです。

とくに今回のリモートワーク、在宅ワークに関しては、万が一にも「使える人はいいよね」「周りが大変」みたいな空気が対象者を肩身の狭い思いにしないよう、全員が対象者で当たり前に使えて協力しあえる仕組みだと徹底してもらうために、数名の社員にお願いして申請手続きをしてもらいました。

まあそんなのは私のつまらない杞憂で、うちのメンバーは皆、「続けてくれるの嬉しい!」「頑張れ!」と全力サポートやる気満々なピュアな人たちばっかりで・・・昨日もあっきーを笑顔&大騒ぎで送り出してくれたんですが。

というわけであっきーは今後しばらくメディアの方々とのコンタクト担当を離れ、web企画周りの仕事を担当してもらうことになります。

あっきーファンのメディア関係者の皆さまにも少し寂しい思いをしていただくことになりますが(w)、代わりに強烈・・・もとい。強力メンバー揃ってますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。