ミレニアル世代と語り合う「令和」の不動産&建築業界


5 22 水 ミレニアル世代が考える「令和」の不動産&建築業界 ホームインスペクション(住宅診断)さくら事務所

「昨日は、何時間生きていましたか。」

伝説のコピーライター仲畑貴志さんの衝撃作にこんなコピーが昔ありましたが…

さくら事務所のミレニアル世代メンバーはなんていうか、ノリもキャラもそれぞれまったく違うんだけど、芯が熱くて集中力があって、アグレッシブ。

手前みそですが、すごく心がきれいで優秀な人たちです。

そんな彼らが同世代の方々と、これからの不動産・建築業界や働き方、生き方について語り合うイベントを企画してくれました。

のはいいんですが、50代・40代のおぢちゃんとおばちゃんも混じってる…

「こういうのは若者だけでやんなされよ」と言ったんですが、「まあまあそう言わずに」と老けた社交辞令返してくれたので、とりあえずファシリテーター担当することに。

「昨日は、何時間生きていましたか。」みたいな、ぐりぐり心ごとえぐってく質問を投げてみたいと思います。

ミレニアルな同世代の方々ぜひ、お一人でもご友人や同僚とでもいらしてください。わくわく面白い時間にしましょ。

ミレニアル世代が考える「令和」の不動産&建築業界
https://www.sakurajimusyo.com/seminar/190522/