本当に住みたい街探しって、必要?


1975130_1052038958157313_1754989965992408136_n

現代ビジネス(オンライン)さんで「住みたい街2015」をテーマに不動産コンサルタント長嶋の連載が始まります。

街の現状を大枠から、また街の面白い取り組み個別具体事例、住みたい街探しの要諦などをお伝えしていく予定。

住みたい物件探しの前に重要な、そしてこの先もっとその重要性が増す住みたい街探しのポイントには、これから首長や公務員の方々がどんな志で何に取り組んでるかを知ることも肝なんじゃないかと、個人的に思います。

そんな中、私はいま世田谷区民なんだけど実は今年、渋谷区民になる予定で、体半分でそわそわ気になっていたこちら。

東京・渋谷区長選 長谷部健氏が初当選

http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20150427/k10010062021000.html

とてもわくわくしているのと同時に、当然のことながら街は住まう人個々人の意識が創るものだから、自分自身が貢献できることにしっかりコミットしたいと思います。

現代ビジネスもこれから、ぜひご一読くださいね。

【物件選びの知恵001】 アベノミクスの死角。新築過剰と空き家増大で、ますます「エリア」と「建物」の見極めが重要に。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43081

この連載には次回以降、田中歩くんも登場する予定です。