住まいの断熱で猛暑対策


2016-06-21_032338929_02DEE_iOS

さくら事務所新研修センター【Hanare】で、メディアの方々と住宅の断熱性能に関する勉強会を。

スーツや素敵なジャケットお召しの方々をせまーい屋根裏にあげて断熱材触らせたり、はいつくばって点検口覗かせたり、スパルタな勉強会ですみません。汗

2016-06-21_032645775_0F489_iOS

勉強会の時間帯はあいにく雨が降ってて、断熱施工の違いをサーモグラフィーカメラでお見せすることができなかったんですが、屋根裏という密閉空間に閉じ込められ、研修のためあえて残してある劣化や不具合を点検口からのぞく奇妙な体験を、皆さんなぜかすごく面白がっていただけたようで何よりです。

世の中には物好きな方もいらっしゃるんですね・・・ ←企画したお前が言うな

なにはともあれ、2020年には新築住宅で改正省エネ基準が義務化。以降、段階的にすべての住宅において一定の省エネルギー性能が求められることになります。

住んでいての快適性はもちろん、ランニングコストの軽減や住宅の資産性、経済的耐用年数を考えても、既存住宅にお住いの方やこれから買おうとされる方にも、住宅の省エネルギー性能は無縁の話ではありません。

本日の講師担当だったホームインスペクター山みんは、ダイヤモンドさんのこんな記事にもコメント協力させていただいてます。

「この夏、記録的な猛暑が襲来」のウソとホント

http://diamond.jp/articles/-/93193

史上最高の猛暑が来るなんて予想もありますが、住まいの暑さ対策で乗り切りましょう!