【アフター2025東京どこに住む?】論


IMG_3005

先日のNewspicsさんイベントがわははな面白さで…
【アフター2025東京どこに住む?】論。

全国的にほとんどのエリアで人口が半減してく中にあっても、いくつかのエリアだけは人口維持・増になる、人口減少局面でその偏在が起こるのは世界的、歴史的にみられる傾向です。

東側か西側か、みたいな区分はもはやレガシー。

「自分にとっての(次の)都心」を見つけようということで、さまざまデータやアンケート調査とか、それぞれの主観なんかを議論したのですが。

ディスカッション全体は後日Newspicsさんで記事化されるそうなので、楽しみにお待ちいただければと。

メインの議論ポイントじゃなかったのであまり深められなかった点として、中古マンションの市場動向。

さくら事務所の不動産セミナーではよくお話させていただくんですが、都心マンション価格は株式市場に連動傾向がありまして。

それで見ると今の株価が続くなら、ちょっと価格が高い。頭打ち感があります。

高く売れるなら売ろうかな、という急がない様子見もあって在庫も積みあがってるし、成約価格と15%くらいの乖離があります。

とはいえ中古マンションは相対取引だから、最後は個別の需給・事情に落ちていきますが、マクロとしてはそんな感じ。

市場動向について物足りなかった方は、このYoutuber(w)でもチェックいただければ。

長嶋 修の「不動産経済の展開を読む」
https://www.youtube.com/channel/UCOcQ68ppAk_ezdSNKzlP81Q

今日もYouTube録画とTwitterだけやって満足げに帰っていきました…会社はスタジオかい。