買った中古マンションの不具合、誰が直すの?


職人さん 010-001

さくら事務所入居中の桜丘リージェンシー大規模修繕工事、専有部の工事もようやく終わりが見えてきて、今月末には私がちょこっと間借りしてる2階オフィスもまるごと借りることになります。

工事中の様子がよく見える貴重な機会だったんで、ちょくちょく職人さんの横で楽しげにじーーーーーっと観察してはびびられてたんですが、中にはとっても優しい職人さんもいて、休憩中に喜んで写真撮らせてくれたり、一方でいつもむっつり無愛想で挨拶もかえさず、使う道具の整理整頓もひどく乱暴な職人さんもいたり、いやほんと、現場監督さん現場まとめるの大変そうだと実感しました。

昨日もちょうどこの話題になったんですが、現場がキレイで整理整頓が行き届いてるところは工事の品質もしかり、工期もきちっと予定どおりになるケースが多くて、現場がその反対だと工期や品質も・・・なんですよね。

これって工事現場に限った話じゃなくて、資料やなんやが秩序なく散らかってて本人にもどこに何があるかわからないって状況だと、大体その人は仕事も粗く遅く、納期にルーズなこと自体に自覚すらないのと似てるんですが。

ところで、この桜丘リージェンシーも今回の修繕まで、上階の水漏れトラブルであれこれあったみたいで、ようやくいま解決に向かってる模様ですが、分譲マンションのトラブル事例について、さくら事務所コンサルタントがこんなコラムを書いてます。

買った中古マンションの不具合、誰が直すの?

http://magazine.realestate.yahoo.co.jp/co…/20150514-00000001