さくら事務所カンファレンスと(ちょい)健康法


IMG_1447

今宵は、さくら事務所東京本部のインスペクター・コンサルタントが集合するカンファレンス。

一年で一番忙しい時期ということもあり、いつもと趣向を変えてちょっとした健康法をシェアしてみたんですが…

モデルになってもらった2人の目が死んだ魚みたいになってて、この時点でもう不健康な予感しかない。爆

なにはともあれ、いいお手本になってくれて深い呼吸と軽いストレッチ方法を共有。

私自身、10年以上バセドウ病が緩解せず、減薬するとすぐ酷い再燃を繰り返し、一時期は人前でお話させていただく仕事はほとんどお断りせざるを得なかったり、どうやって仕事のペースをコントロールするか、体調が著しく悪いときでも淡々と普段どおりふるまえるか、それなりに四苦八苦してきました。

いろんな試行錯誤と体質改善の工夫をしてきて、今も途上ではありますが自分なりにあった方法を見つけつつあるので、中でも持病の有無や体質関係なく、誰にでも取り入れられそうなこと、それなりに良さそうなことは、お節介にもちょくちょく共有しています。

「元気があればなんでもできる -byアントニオ猪木さん」ってほんと、すごい名言だと思う…

ちなみに私がやってみて、個人的によく効いてるのは、

①ビタミンcの大量(こまめに)摂取
②1日に何度も、とくに寝る前にじんわり体があったまるまでやる深い深い呼吸法
③気(スイッチ)を完全にOFFにしないワークスタイル
その代わり体調が良くないときはお昼寝
④塩風呂

③とかはフレキシブルな働き方の会社でないとなかなか難しいかもしれませんが(さくら事務所はフルフレックスで皆、自由にやってます)、どんな波のときもパフォーマンスを出しやすい、あるいは波のサイズを大きくしすぎないとか、自分にとっての心地よさや健やかさが維持しやすい工夫ができるといいですね。

あ。さくら事務所では、ただいまいろんな職種でメンバー絶賛大募集中です。

私のそばで秘書っぽいこととか広報、経営企画まわりの新サービス・事業構築サポートとか、助けてくれる人もいるといいなあ… https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-218931-4-1-1/